自宅で託児所や教室を開くには?

子どもを取り巻く環境をより良く

子どもねっこ育社の佐治香里です。

 

自宅で子どもを預かる仕事

 

私は愛知県東海市(名古屋市のお隣)にある

自宅にて乳幼児教室りんごのおうちを開いています。

 

現在はあそびを通してお子さんの生きる力をはぐくむことを目的とした

託児型教室として運営していますが

 

2015年12月から2021年3月末までの6年ほどは認可外保育施設として

行政に届け出をして一時預かりの託児所として運営していました。

 

開業当時は

「えっ 自宅で??

とよく驚かれたものです。

ですが、実は自宅や公共施設等貸しスペースなどで

保育室や教室を開くこと自体はそんなに難しいことではありません。

必要な条件さえ満たしていればできます。

 

でも、具体的に必要な行動や運営の大事なポイントを知らないために

(保育経験はあっても運営のことはプロではないですからわからなくて当たり前ですよね)

「難しい」「無理そう」「そんなの夢」だと

思われる方も多いです。

 

さらに、命を預かるので責任も重い仕事です。

 

ただ、地域で需要のある事業であり、理想の働き方が実現できる事業でもあります。

私自身も2人の娘の子育てと仕事を両立してきました。

 

りんごのおうちは

「認可外だからこその自由な運営」

「一人一人の子ども、保護者に寄り添う」をモットーに

少人数制の一時預かり保育を貫く6年間で

100組以上の親子と深いご縁がありました。

 

 

ありがたいことに遠方の方を除いてのリピート率は100%。

きょうだいがいるご家庭のきょうだいでの利用率は96%です。

 

上のお子さんが幼稚園に入園されて一旦お別れとなっても

今度は下のお子さんが通ってくれるようになり

ママやパパ、ご家族とのご縁が続いています。

続けるためには秘訣がある

自宅等で託児所や教室を開くのは簡単とはいえ

始めるのもやはりエネルギーが必要ですが

もっと大事なのは「続けていくこと」です。

 

私自身は

とにかく子どもが好き

保育の仕事が好き

この一心で始めた自宅での事業。

私がお伝えしている

子ども・乳幼児親子に関わる分野での開業に必要なことは

すべて6年以上の託児所運営の経験から得たリアルな実体験に基づいています。

 

また、私自身、私生活では小学生2人の母親でもありますので

講座内では保護者として感じるリアルな気持ちもお伝えしています。

 

当社は 

自宅等小さなスペースでもできる託児所等、子どもに関わる分野での開業から継続できる仕組み作りや開業後の学びまでサポートしています。

 

事業の形は人それぞれです。

 

これまで起業に関わるサポートでご縁があった方々は

託児所に限らず

子連れで来られるアロマサロン

幼児教室、親子教室

子育てに関するお話会

子育てサロン

ベビーマッサージ教室

ベビーヨガ教室

もりのようちえんなどを運営されています。

 

どの方もご自分や団体の「想い」を形にされていますよ^^

 

働き方や収入もそれぞれ。

「あなたの望む形」の実現に向けてサポートしています。

 

少人数託児等子どもに関わる分野での開業支援はこちら↓ ↓ ↓

自宅で託児所・子育て支援事業の開業支援講座 – 子どもねっこ育社 (nekkoikuasobi.com)

ただいま2022年9月スタート生募集中です。